加圧トレーニングとは?

加圧トレーニングは、腕または脚の付け根に専用のベルトを装着し圧をかけたうえで行うトレーニングです。

トレーニング方法には様々ありますが、加圧トレーニングもその中の一つと考えていただくとよろしいかと思います。

加圧専用のベルトを装着して、どんなトレーニングをするか?が大事です。

加圧トレーニングの「ダイエット効果」

 加圧トレーニングを行うと分泌が増える成長ホルモンによって、太りにくい体になります。

成長ホルモンは体脂肪を強力に分解する作用があることが分かっています。

 また、トレーニングによって筋肉が増えると、脂肪が燃焼しやすい体になります。

当施設で加圧トレーニングされる方のほとんどが、このダイエット効果を期待して入会され結果を出しています。

加圧トレーニングの「血行促進効果」

圧をかけることと、圧を外すことを繰り返すことで、血管に弾力が蘇ります。

血行がよくなり、血流量も多くなるので、新陳代謝が活発になります。

冷え性や肩こりなどの不調が改善します。

 当施設ではダイエット効果を期待して入会される方が多いのですが、冷え性の方も大多数おられダイエットと共に冷え性や肩こりの改善を実感されています。

加圧トレーニングの「回復力アップ効果」

 加圧トレーニングを行うと骨折や肉離れ、ねんざなどのケガの回復が早くなるという研究データがあります。

成長ホルモンによって、筋肉や人体の修復が早まると考えられています。

アスリートなどケガから早く復帰する必要のある方々に加圧トレーニングは多数導入されています。

※ただし、一般の方はケガ直後の腫れがある状態でのトレーニングはできません。

必ず医師の指示に従ってください。

加圧トレーニングの「筋力アップ効果」

 軽い負荷で高い効果が得られるので、トレーニングを続けやすいのが特徴です。

さらに軽い負荷ではケガなどもしにくいので、老若男女だれでも実践できます。

 当施設ではダイエット効果を期待する方の入会が多いのですが、筋力低下に伴う疲労改善を目的とする方もいらっしゃいます。

無理せず少しずつ継続していくことで「足がつらなくなった」等の改善報告をいただいております。

加圧トレーニングの「若返り・美肌効果」

 加圧トレーニングをすると通常の約290倍もの成長ホルモンが分泌されたという研究結果が出ています。

成長ホルモンは、肌のハリやツヤを取り戻し、脂肪のつきにくい体にしてくれます。

当施設ではダイエット効果を期待して入会される方が多いのですが、「化粧ノリ」が良くなったというお肌状態の改善を実感される方も多くいらっしゃいます。

オンライン予約なら、空き状況も確認できて簡単!楽ちん!

>>>ご予約はこちらから!

  • 加圧トレーニングとは、発明者佐藤義昭が49年以上にわたり研究を重ね生み出されたメソッドです
  • 本文中の科合うトレーニングの表示を含め「加圧トレーニング」及び「加圧インストラクター」はKAATSU JAPAN株式会社の登録商標です
  • 著作権はKSSTSU JAPAN Co.,Ltdに帰属します




▲ページトップに戻る